BLOG

ブログ

2018年6月22日(金)

鉱脈ナビ

鉱脈ナビ@美容市場 - 美容にモヤモヤ感を抱える未充足クラスター

 自主調査レポート「鉱脈ナビ」の第3弾を公開しました。最終回のテーマは「美容市場」。美容、健康、生活習慣など「美容」に深くかかわる行動・意識を調査し、新たなターゲットを抽出しています。詳細レポートはこちらからダウンロードいただけます。


※個人、同業の方のお申込みはご遠慮いただいております。ご了承ください。

※鉱脈ナビとは
「鉱脈ナビ」では、毎回テーマとなる市場を設定。その中で新価値創造につながるターゲット(鉱脈)を自主調査をもとに抽出し、深掘りへとナビゲートするものです。
第1回「鉱脈ナビ@家ナカ市場 -納得出費は惜しまない『ニュー・ミニマリスト』の家ナカ生活-」
第2回「鉱脈ナビ@お出かけ市場 -家ソト&街ナカの活性化に貢献する6ターゲット-」

概要


<STEP1>web定量アンケート

■調査方法    web調査
■調査項目    健康、外出、家事、教育、美容、生活習慣、価値観など約200項目
■有効回答者数  2,000人
■分析       女性1,000人について「美容、化粧品」に関する29項目をピックアップ。
                      因子分析・クラスター分析を実施

<STEP2>追加アンケート

■調査方法    web調査
           Q1:使っているスキンケア/Q2:使っているメイク/Q3:使用価格帯
           Q4:化粧品を選ぶ重視点/Q5:女性として言われて嬉しい褒め言葉
■回答者数        500人(STEP1の回答者から選抜)

結果


アンケート調査の結果から、美しさや化粧品に関する「努力と迷い」に関して5つの因子を抽出。因子スコアから美容・スキンケアへの意識と態度について6つのクラスターに分類しました。

●答えは常に「どちらともいえない」「日本人的な決めない」クラスター
●美に対して気力なし、今は冬眠状態「立ち上がらない」クラスター
●美しくなるには努力が必要と分かっているが自分事ではない「遠くから眺める」クラスター
●キレイに見られたい気持ちが強いが「自分らしさ・美しさ」がわからず懐疑的な気持ちになっているクラスター
●美・健康意識高く、内面・外面両方を重視し自分軸で日々高めるクラスター
●美しさとはなんぞやがわからないが「きれい」と言われたい「とりあえず走り続ける」クラスター

抽出したクラスターのうちの2つをターゲットクラスターとし、追加調査で使用しているコスメや価格帯など少し深掘りしました。

内容の詳細や、美容市場の今後に向けたご提案などを記載したレポートを下記から無料でダウンロードいただけます。


※個人、同業の方のお申込みはご遠慮いただいております。ご了承ください。

 

ブログの更新情報は
Facebookでもお知らせしています

キーワード