NEWS

お知らせ

2016.01.05

お知らせ

年賀のご挨拶&リフレームクイズ

新年あけましておめでとうございます。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。
年末年始は楽しくお過ごしになりましたでしょうか。

この度、皆さまが新年に気持ちのいいスタートを始められるよう行動観察研究所では「リフレームクイズ」をご用意いたしました。

リフレームとは、既存の枠組みを、新しい視点・発想で前向きに作り直し、新たな仮説、新たな価値を生み出すこと。 このクイズの回答を考えることで、リフレームに重要な要素をご理解いただけるようになっておりますので、ぜひ取り組んでください。

また、今回のクイズは正解が一つではありません。回答者の数だけ様々な答えがあると思います。そんな中、どのような回答を目指していただきたいか。ポイントは3つです。
 ・「ユニーク」であること
 ・「妥当性」があること
 ・「前向き」なこと
この3つのポイントを満たす回答者さまから抽選で10名さまに、こちらの豪華賞品をプレゼントします。

<行動観察関連書籍 3点セット> ※みかんは賞品に含まれません。
・「ビジネスマンのための行動観察入門」講談社現代新書
・「行動観察の基本」ダイヤモンド社
・「ハーバードビジネスレビュー 2014年8月号 行動観察×ビッグデータ」ダイヤモンド社

それでは、Let's enjoy quiz!!

Q1.
この年末年始に、あなたの得た「気づき」を教えてください。
また、その「気づき」がイノベーションにつながるとしたら、どんなイノベーションでしょうか??

Q2.
Aさんは、以前自分で引いた「凶」のおみくじを、財布に入れて大切に持ち歩いています。
なぜだと思いますか?

Q3.
「お正月」とかけて「価値創造」ととく。その心は?

クイズの回答はこちらのフォームよりお願いします。

クイズの応募は終了いたしました
回答期間:2016年1月15日(金)まで

皆さまのクリエイティブな回答をお待ちしております。なお、ご回答者にはメールで回答の一例をお送りいたします。
※ご回答の内容をサイト上などで公開する場合がございますので何卒ご了承くださいませ。また、その際に社名や個人名を表示することはございません。
※当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせて頂きます。賞品はフォームに記載いただいた住所宛てにお送りいたします。

≪なぜこのクイズがリフレームなのか≫

ほとんどのクイズには、正解が1つしか用意されていません。しかし、実際にビジネスで起こるさまざまな問題は、明確な正解がない複雑なものが多くあります。さらに「何が問題なのか」を定義することすら困難な「問題」さえあります。

今回のクイズはそういったビジネスの問題と同様、明確な正解はありません。クイズの回答は常に1つというフレームを取り払い、「ユニーク」で「妥当性」があり「前向き」な回答を、思いつく限り考えてみてください。

またこれら3つのクイズですが、
Q1は「気づき力」、Q2は「解釈力」、Q3は「創造力」を問われる内容となっています。これらの3つの力はリフレームを起こす行動観察Xのプロセスの中で非常に重要となります。

新たな事実を得る「気づき力」、新たな仮説を生む「解釈力」、方向性やアクションを描く「創造力」。そして一連のプロセスの原動力となる3つのマインドセット(前向き・チャレンジ精神・他己実現)。行動観察研究所ではこれらの3つの力や、マインドセットを養うプログラムの開発・提供を進めて参ります。

また行動観察研究所のメンバーも、これらの力やマインドセットにより磨きをかけることで、クライアントさまのイノベーションを創出していきます。

本年も何卒よろしくお願いいたします。

お知らせ一覧へ戻る

最新の情報はFacebookでもお知らせしています