BLOG

ブログ

「リフレーム」の記事

 研究員の海老原です。 「最果タヒ」さんという方をご存知でしょうか。関西出身の現代詩の詩人さんで、多くの文学賞を受賞されています。以前から気になっていましたが、この春に新刊が出ると聞き、これを機会にと購入しました。  読んでみると、期待を遥かに超えて、彼女の詩に非常に感銘を受けた訳ですが、それは置いておいて…  彼女の詩は決してわかりやすいものではないた…

続きを読む

深めるサミット第2回は「リフレーム」がテーマ。前回は「インサイト」をテーマに、その定義などを深めていきました。今回は「リフレーム」について、その重要性や起こし方、さらにリフレームを起こすためにどのような素養が必要かについて深めていきます。 ――「リフレーム」について、行動観察研究所では「新しい仮説、新しい価値を生み出すために、それまで常識とされていた枠…

続きを読む

 音とは空気の振動であり、その振動を我々は耳で受けて「聴く」ということをしていますが、人には「聴きやすい音」と「聴きにくい音」とがあります。では、「聴きやすい音」とはどのような音なのでしょうか?物理的に音が耳に届き、正確に知覚されやすい、という意味での「聴きやすい音」は、どのような人でも同じであり、「2,000〜4,000Hzの高さの音(我々が「少し高い…

続きを読む

 ここ数年、テレビやCMなどでいろいろな人型のロボットが多く取り上げられています。テレビの番組で、楽しそうに会話している場面も放送されたりしています。でも、もし、実際に街中にロボットがいたとして、あなたはどう振る舞うでしょうか?そして、その経験からどういう気付きを得るでしょうか?  私はロボットに興味があって、イベントなどが開催されていると、ちょっと足を…

続きを読む